Work 実績紹介

Opsia misumi

オプシア ミスミ

プロジェクト概要

Misumiグループのショーケースを目指して、2007年に開業した地域密着型のショッピングセンター。以下のコンセプトでネーミング、シンボルロゴを開発するとともに、およそ9000坪の敷地に広がるショッピングセンター自体のコンセプト(ライフセンター)や基本計画を取りまとめた。
当地から車で5分の距離に大規模ショッピングモールがあるにも関わらず業績は好調。デイリー、ウィークリー、マンスリーニーズの顧客を集客、年間来場者は300万人を超え、Misumiグループの強力なコア事業に成長した。コアテナントのブックスミスミ(書店)は、九州最大の売場と70万冊の在庫を誇る。2017年には10周年を記念して、大幅なリニューアルを行う。

◎Opsiaとは?
ローマ神話の豊穣の女神「OPS」+土地を表す接尾語
「IA」=OPSIA(オプシア)
地域の皆様の「夢」のある暮らしを応援する、便利で、毎日立ち寄りやすい施設を―。
それが、オプシアミスミのコンセプトです。
そのために私たちは、利用しやすくて、ゆったりくつろぎながら、あらゆる年齢層のお客様に楽しんでいただける施設づくりを目指しました。
これからの毎日に、+αの楽しさ、快適さ、そして新しい「発見」を。
毎日の生活に必要なさまざまなサービスのご提供を通じて、皆様の暮らしをより豊かに彩るショッピングセンターでありたいという私たちの想いが、オプシアミスミには込められています。