Work 実績紹介

JAL リゾッチャ

Resocha

プロジェクト概要

日本航空とジャルウェイズが展開した、太平洋リゾート路線ブランド。「乗った時からリゾート気分」がコンセプト。南の島と、広がる空と海をイメージして開発されたこのロゴマークは、日本航空宣伝部とJALプラニングによって、機内の各種サービスアイテム、ユニフォーム、広告や機体等に展開された。
2008年にはサービスを終了したが、認知の高いリゾート路線(商品)キャンペーンであったため、このページに残し紹介させていただく。

対応領域

Conception Naming Slogan Logo Brand Book/Tool Package Interior/Sign Web VI Manual/Brand Style