Work 実績紹介

東洋インキグループ

TOYO INK GROUP

プロジェクト概要

2011年4月、持株会社制へと移行するのを機にスタートしたグループブランディングプロジェクト。持株会社制への移行を第二の創業と捉え、次の100年を目指したブランド開発を行った。
グループスローガンは「Visible Science for Life -目に見える科学で生活に貢献する-」。「Visible」は目に見える、普及しているという意。今までに見たことのないテクノロジーやプロダクトソリューションをはっきりと見えるカタチにして社会に提案することで、世界中で役に立ち、人々の暮らしが便利になっていくことを目指す、という東洋インキグループの決意が込められている。
グラムコは、グループスローガン、各事業会社のVIデザイン、ステーショナリーや看板、車両デザイン、ブランドブックなどトータルにサポートさせて戴いた。