Work 実績紹介

ガリバーインターナショナル

Gulliver International

プロジェクト概要

1994年10月、福島県郡山市で「車買取専門」業として1号店を立ち上げた株式会社ガリバーインターナショナル(創業者 羽鳥兼市現会長。当時は株式会社ガリバーインターナショナルコーポレーション)は、96年1月に千葉県浦安市に本社を移転。98年には画像による中古車販売、ドルフィネットを開始。99年には500店舗達成と、破竹の勢いで今も成長し続けている。その間、98年10月に株式店頭公開、2000年12月に東証二部上場、2003年8月には東証一部上場まで上り詰めた。また2000年5月には本社を東京丸の内へ移転させている。浦安本社開設時の社員数はわずか26名だったが、2011年2月には、2000名を超え、2017年度売上高では2500億円を超えた。まさにジャパニーズドリームを絵に描いたようなバイタリティと創造力溢れる企業だが、その最初の一歩がブランド構築への着手だったことは注目すべきだ。現在はガリバーを主力業態ブランドに位置付け、社名をIDOMに変更。マルチブランド戦略に転換している。