Work 実績紹介

メナード 蘇州 (DIVUM)

Menard DIVUM

プロジェクト概要

日本のメナード化粧品の中国現地法人、蘇州メナードは、日本からの高級化粧品の輸入に際して、これまでMenardの名の下に販売されてきた現地生産品を別ブランドに分けることを決定。グラムコとグラムコ上海が本プロジェクトを共同でサポートした。
まず現地生産品についてリサーチを実施、現況を分析し、日本からの輸入品とは全く異なるポジションを持つコンセプトへと定位させた。現地生産品はDIVUMという名称へ統一し、ロゴとパッケージを開発。なみいる競合との差異化を実現するとともに、輸入品Menardとも異なる顧客層を獲得するマルチブランド戦略を実行した。
なお、このプロジェクトに際して、中国における輸入品Menardのコンセプトも定義。日本国内、および海外すべての市場で用いられるMenardロゴのデザインもリファインを手がけさせて戴いた。
現在では輸入品Menardは一流百貨店の1階フロアにカウンターを展開。DIVUMは百貨店のほか、地方都市における化粧品専門店でも売上を伸ばしている。