Work 実績紹介

JVC・ケンウッド・ホールディングス株式会社

JVC KENWOOD Holdings

プロジェクト概要

日本ビクターとケンウッドの経営統合により設立された共同持株会社「JVC・ケンウッド・ホールディングス株式会社」のブランディングプロジェクト。
「カタ破りをカタチに。」を企業ビジョンに掲げ、世界をリードするユニークな専業メーカーグループに生まれ変わる新ホールディングスのシンボルロゴとコーポレートアイテムの開発を手掛けた。

◎シンボルロゴの意味:
大きく上昇へと弧を描く2本のラインは、未来へと無限に広がる成長性と拡張性を表すとともに、「カタ破り」をカタチにする発想力と実行力で世界をリードするというJVC・ケンウッド・ホールディングスの強い決意を表現しています。安定感があり洗練されたロゴタイプには、製品やサービスの提供をはじめとするさまざまな企業活動の品質と、それらを通じてお客様と築きたい信頼の絆への願いを込めました。

◎ブランドカラーの意味:
ブランドカラーは、知性と品格を表す「インテリジェントブルー」と、進化し続ける技術力を表す「テクノグレー」です。

対応領域

Conception Naming Slogan Logo Brand Book/Tool Package Interior/Sign Web VI Manual/Brand Style