Work 実績紹介

防衛省

Ministry of Defense

プロジェクト概要

2007年7月、当時の防衛省大臣、小池百合子氏からの要請を受けてグラムコが制作した。大臣の要請は、以下の3点だった。
(1)記者会見の際にTV等に映し出される防衛省のバックスクリーンを、「防衛省」のものとはっきり分かるようにリデザインしてほしい。
(2)防衛省傘下の陸・海・空・統合幕僚それぞれのバックスクリーンやデザインもまちまちなので、これらの統一を図ってほしい。
(3)とりあえずの展開先はバックスクリーンだが、各要素にデザインブラッシュアップを施し、少なくとも分かりやすいもの、見栄えの良いもの、関係者に誇りが持てるものにしてほしい。

そこでグラムコは、防衛省、陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、統合幕僚に共通するロゴ(各組織名表記のための和英文字要素)をシステム化し、一体感が表現できるものとした。さらに防衛省の既存シンボル(公募で採用された案)はそのままに、陸・海・空・統合幕僚ではそれぞれ不鮮明かつバランスを欠く状態となっていたシンボルマークのデータを精緻化するなどブラッシュアップを試みた。(ブラッシュアップ後のデータは防衛省広報担当官へ引き渡した)それらを配したバックスクリーンに関しては、一定の連動感を持たせる形で、全面的にリデザインした。
(本件は、防衛省に対するグラムコの寄付行為として制作されました)

対応領域

Conception Naming Slogan Logo Brand Book/Tool Package Interior/Sign Web VI Manual/Brand Style