Work 実績紹介

損保ジャパン

Sompo Japan

プロジェクト概要

安田火災と日産火災の合併新会社。業態名を前に出すことにより日本を代表する損保としてのメジャー感、規模感だけでなく、先端性や斬新性を強調したネーミングとした。昇る太陽にジャパンの「J」を重ね合わせたシンボルマークには、立体感を表現するためにグラデーションの効いたバーニングレッドを設定。各種展開アイテムにも、やはり「J」をモチーフにしたウェーブラインを添えている。グループ各社に同様のシステムを展開することで、ワンブランド戦略を推進した。
※なお、2014年、同社は日本興亜損保と合併し、損保ジャパン日本興亜となり、持株会社は2016年10月より、SOMPOホールディングスとなった。ここに紹介するロゴは現在すでに使用されていないが、象徴的事例としてご紹介する。