Work 実績紹介

ピジョン上海

PIGEON SHANGHAI

プロジェクト概要

2006年から取り組んできたピジョン上海のブランディングプロジェクト。リサーチ・アナリシス、ブランドコンセプト構築、スローガン開発、中文ロゴと中国向けVIシステム開発、店舗展開用のSIシステム開発、代理店教育用のブランドブックやそのためのセミナー講師まで一貫して手がけさせて戴いた。
プロジェクトは日本本社のご了解を得て、中国市場適合型のブランドを構築することにあったが、全中国に広がる代理店ネットワークを管理し、一体感を醸成しながらサービス品質向上を図るという意味もあった。その結果、2006年から2007年に掛けて中国での売上は倍増。その後も躍進が続き、2016年にはブランド戦略導入前年比33倍に達している。中国市場に参入した日系企業中最高のブランディング事例として注目されている。
2010年の全国でのブランドトラッキングリサーチでは、早くも認知、好感、使用経験で1位となった。2010年には中国初のブランドスタイルを導入、その後ブランドスローガンを変更するなど、たゆまぬブランディング活動を続け、本社のピジョングローバルブランディングにも好影響を与えている。