資料請求・お問い合せ

ブランディング用語集

ウェブブランディング

WebBranding

インターネット上の自社サイト(ホームページ)は、近年、確実にブランドの最初の接点、つまり顧客ターゲットが最初にチェックするメディアとなっている。速報性、更新性も高く、企業が自らマネジメントできる媒体である。B2C企業のみならずB2B企業や中堅中小企業にとっても、重要なブランド接点といえる。
このサイト内に、ブランドコンセプトに則った自社ブランドの世界を描き込み長期的に管理することがウェブブランディングである。また、外部に積極的に開示したいブランドメッセージを掲載したり、最新の手法を駆使してブランド関連情報を配信するなど、さまざまな試みが可能。
SEO(Search Engine Optimization)対策もブランドメッセージやブランドスローガンなどにあわせてしっかり実施することが大事。

お問い合せ 資料請求 ページのトップへ