資料請求・お問い合せ

ニュースリリース一覧

2017

お陰様で、今年グラムコは設立30周年。今年もブランディングの最先端を走り続けます。

2017.1.1

2017年3月9日、グラムコは設立30年を迎えます。今年から来年2月末までを創業30周年イヤーとして、皆様の発展・成長のお役に立てるよう、一層活動を強靭化してまいります。

●独自のメソッドを駆使して
具体的には、当社独自メソッドの「イマジンカード」「イマジンセッション」を進化させたイマジン・バージョン3、提携先のシーゲルゲールが持つ強力なインターナルリサーチ「EnGage(エンゲージ)」*、エクスターナルリサーチ「EyeOpener(アイオープナー)」*をもっと多くのクライアント企業にご提供していく考えです。いずれのメソッドも、グローバルブランディングにおける強力なツールとなり得るものであり、クライアントの皆様には、随時ご紹介してまいりたいと考えております。
*=シーゲルゲールの登録商標です。

●中国での活動を発展させて
中国・上海と北京における、当社現地法人の活動は、日本企業のアダプテーションブランディングをはじめ、店舗や展示会などの空間設計(スペーシァルブランディング)、イベント設計、商品開発などへも広がっており、クライアントニーズに対応した進化を遂げつつあります。今年は上海が設立13年目、北京が11年目に当たります。「13億人の市場でさらに活躍できるブランディングの提供」をモットーに、クライアント企業を今年もしっかりサポートしてまいります。

●当社グローバルネットワークの充実を図って
これまで関係強化を図ってきた米系グローバルファームのシーゲルゲール(前述)とは、昨年来具体的な案件への取り組みを重ね、より強固な連携が図れた年となりました。とりわけ同社ロサンゼルスオフィスからストラテジスト1名を当社に受け入れ、ともに実務に当たるなど、人的交流も盛んになっています。またシンガポールのフロンテッジシンガポールとは、アジアにおけるコミュニケーションの必要性が高まるなか、今後の取り組みを強化していく所存です。さらに昨年は、新たなパートナー、台湾・台北のStudio88(發發設計)と業務提携を行い、今年は同地でのさらなる展開を目指してまいります。

●企業と地域の発展に貢献します
当社が設立された1987年は、バブル絶頂期であり、当時の日本は好景気に沸いていました。森田昭夫氏の著書「Made in Japan」がベストセラーとなり、某保険会社がゴッホの名作「ひまわり」を53億円で購入したり、企業が海外不動産に巨額の投資をしたりと、日本の勢いは世界に轟いていました。あれから30年。失われた20年を含むこの間、日本から世界へ出て成功するブランドもあれば、萎縮していくブランドもありました。今年は米国で新大統領が誕生します。世界でも多くの変化が起こるかも知れません。しかし、ポピュリズムやナショナリズムがいかに台頭しようとも、すでに世界は1つのつながった市場となっていますグローバル企業や組織がかつての輝きを取り戻し、新たな志を持つ中堅中小企業、スタートアップ企業が世界を目指す。また、国内にあってはそれぞれの地域が活気を取り戻す。そういう活力に満ちた日本の実現に貢献できるよう、ブランディングファームの立場からお手伝いしてまいりたいと願っています。

本年もグラムコとグラムコの海外拠点、並びに提携各社をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

グラムコ株式会社 代表取締役社長
グラムコ上海有限公司 董事長
山田敦郎

お問い合せ 資料請求 ページのトップへ