About us グラムコとは

キースタッフからのメッセージ

すべての基盤となるブランドコンセプト

下間 彩子

執行役員
ブランドコンサルティングユニット
コンサルティングディレクター

ブランディングにおいて非常に重要なのが一貫性です。
ネーミングやスローガン、VI(Visual Identity)、そしてあらゆるコミュニケーションの場面で、そのブランドにしかないストーリーや「らしさ」が表現されていなければなりません。 その一貫性を担保するものがブランドコンセプトです。

ブランドコンセプトの開発にあたっては、グラムコ30年の歴史で培った独自の手法であるブランドセッションを行います。 セッションにはお客さまにも参加していただき、「顧客視点」「未来志向」での検討をファシリテート。そこで出たアイディアや想いを受け取った上でコンセプトを開発することで、納得度の高いブランドコンセプトを築くことができます。 “conception”という言葉には、構想や概念という意味の他に、物事の始まりや起源、思考の形成や出現という意味もあり、ブランドコンセプトとは文字通り、すべての基盤となるものなのです。

新規事業開発やM&A戦略の判断基準、事業戦略やCSRの活動方針にもなります。 そして何より、社員一人ひとりがブランドコンセプトを理解し、共感した時、ブランドコンセプトが大きな原動力になることを私たちは経験から知っています。 コンセプトなきブランドはブランドにあらず。
私たちは、コンセプトベースドブランディングをこれからも貫きます。