Services サービス紹介

スタイルコントロール

スタイルコントロールの実施フロー

スタイルコントロールを上手に活用しよう

もう、ブランドマネージャーだけの問題じゃない。

  • スタイルコントロールは、セッションを通じて、
    複数の関係者がそれぞれの感覚や意見を共有できることが最大のメリットです。
  • ブランド推進部署内だけでなく、
    スタイルガイドを活用する部門・部署(たとえば広告・広報・IR部門やWEB、店頭演出、
    ショールーム・店舗などに関わるところ)を巻き込んでイマジンセッションを行い、
    ブランドスタイル規定への納得性を高めていくことが可能となります。
  • さらに多くの人が参加できる形式なので、同じ場に来られなくても、
    「社員アンケート」で一般社員が参加することも可能です。
    また、グラムコのイマジンセッション用サイトへアクセスすれば、前述のとおりサーバーを介したバーチャルセッションもできるのです。
  • 参加型のメリットを活かして、
    「現在の姿」「将来なりたい姿」などを社員一人ひとりに問いかけながら、
    ブランドコンセプト構築段階から社員を巻き込む画期的なインターナルブランディングのツールとしても
    お使い戴けます。
    社員意識の把握や社内活性化にもお役立てください。

グラムコスタイルコントロールについてもっと詳しく知りたい方は、
弊社担当者、もしくはウェブサイトからお気軽にお問い合せください。

グラムコスタイルコントロールについてのお問い合せ